山の水族館③

新熱帯区の川(アマゾン~北アメリカ南部)

【アマゾンで育つ魚たち、日本の魚とは違った魅力。コロソマやピラルクなどが、温根湯の温泉水で大きく健康に育っています】

イトウからのこれ!
また違った魅力☆
a0208109_11345768.jpg


この水族館は、1ピラルクー♪
(友人でピラルクが何匹いたかを水族館の評価に加えているので)
a0208109_1136263.jpg




東南アジアの川

【アジアの人々にとって、熱帯淡水魚は主なタンパク質源であるとともに、貴重な収入源であり、ベタやアロワナなど観賞用として品種改良が進められている種類も多くいます】

この水槽も綺麗♪
a0208109_11382555.jpg





アフリカの湖(日本最大の肺魚)

【世界最長のナイル川や、ヴィクトリア湖やタンガニーカ湖に代表される古代湖などには、多様な進化を遂げたシクリッドの仲間や、遠い昔からほとんど姿を変えることなく生き延びてきた古代魚など、他の地域では見ることのできない種類を見ることができます。】

このスペースは、なんてったて肺魚!
日本最大の肺魚です。

残念ながら、7月14日に亡くなってしまったということです…。

水族館のオープンまで頑張ってくれたんだ。
おそらく老衰とのこと。

現在あらたな肺魚が成長中。
しばらくは違う魚の展示にかえるようです。
a0208109_1142173.jpg


動画



シクリッドの仲間の水槽も、反対側が見えるから、記念撮影に良さそう♪
a0208109_11435537.jpg




ふれあいタッチコーナー

【魚が泳ぐ水槽の門の前で記念撮影! ドクターフィッシュ! 万華鏡の中で舞う金魚】

a0208109_11471137.jpg


a0208109_11472655.jpg




つづく…



ブログランキングに登録しました。
ポチっと、ワンクリックお願いします☆

[PR]

by minto628 | 2012-07-15 11:49 | 水族館